月別アーカイブ: 2015年12月

今日と同じような明日

Posted on 2015/12/31

diary6234

年々時間の経過が早く感じられるようになるのは極一般的な事なんだそうです。その理由について正確には解明されていないのかもしれませんが、少なくともボーッとしていて時間が長く感じるよりは充実した毎日だったのだと思いたいです。

自分なりに積極的に新しい事に挑戦した1年でした。それでも何処か名残惜しく終わっていく感があるのもまた事実。それがやり切った充実感なのかやり残した後悔なのかは分かりません。来年もまた全力で悔いのない1年を送ります。

長野(南部)まで高速に移動

Posted on 2015/12/30

diary6233

中央道の渋滞に巻き込まれる事なく長野(南部)の実家に帰省。途中双葉サービスエリアにて休憩の図。同じ道路を走る車とは思えないサイズ差。これでいて私のMINIのほうが燃費が悪いとくればいろいろ納得いかない面も出てきますが、走る楽しさと所有欲だけを追求した結果の選択なので致し方なく...。

11月参加のJAPAN MINI DAY以来、まして冬の気温を考慮すれば若干不安を抱えつつのエンジンスタートでしたが、流石新品バッテリーは元気よく、カーステレオの音質向上にまで発展したプラシーボ。

暖冬が故、例年心配する雪の影響もなく、穏やかなお正月が迎えられそうな予感。

日本一大きな ”お賽銭箱” を見た

Posted on 2015/12/29

diary6230

休むつもりなどこれっぽっちも無かったのですが、バッテリーの切れたiPhoneに気付いた時点で今年の仕事納めとなりました。何もせずとも毎日同じ時間にアラームが鳴ると思ったら大間違いですね...。

せっかく休んだなら時間を有効的に使わないと勿体無いですから、ズボン購入目的と、ちょっとその前に思いつきの明治神宮。大晦日から正月三が日のここは大変な人でごった返しますから「初詣」ならぬ「感謝参拝」へ。

私のような人はそんなに多くないだろうと思いきや、いるわいるわ沢山の人が訪れていました。そのうち1/3くらいは外国人。近年の東京の外国人人口ときたら凄いですね。

さて、そんな明治神宮、初詣の準備も大詰めを迎えていて、誰もが気になるその ”お賽銭箱” の大きさ。まるで朝の通勤ラッシュのような人混みから投げ入れられるお賽銭はいったいどんなふうにキャッチされているのか? 今なら見られるのです! その実態が。

下の写真の通り、25メートルプールを上回る大きさのお賽銭投げ入れスペースが確保されていました。写真の左側が大鳥居、右側が境内という感じ。今の時期はこの投げ入れスペースが設置されている関係で、参拝をするにはここを迂回するように境内まで進みます。初詣が始まれば当然このスペースの手前までで入場規制が掛かるのでしょうね。

日本一の参拝者が訪れると言われる明治神宮。調べてみたら正月三が日だけで300万人が訪れるそうです。一人10円を投げ入れたら...答えは恐ろしく簡単で。でも実際は10円って事はなくてもう少し投げますよね、45円とか!

今年私は年齢的に厄払いです。45円っていうわけにはいきません!

diary6231 diary6232

癖がおもしろい

Posted on 2015/12/28

diary6229

さあ何処の国だと思いますか? とクイズを出すつもりはありませんが、あらゆる要素が日本ぽくなかった瞬間。渋谷から六本木に向かって歩いている途中だったと記憶しています。外人さんは半袖が好きだといっても流石に今日や昨日ではありません。

ここに対向車のヘッドライトが強い逆光としてフレーミングされれば、フジノンレンズ特有のフレアが軟らかく被ってまた雰囲気の違う写真になったと思います。昨日の日記のブルー被りも一昨日の日記のハレーションも、共にオールドレンズっぽい写りになっているのはX100Sならではですね。一歩間違えると ”抜けの悪いレンズ” のようになってしまい以前はあまり好きではありませんでしたが最近ようやく使いこなせるようになってきて面白さが分かってきました。

やさしく支える

Posted on 2015/12/27

diary6226

Wood-Eggスピーカーを支える専用スタンド。4本足の上にそのままスピーカー本体を乗せるスタイルですが、支点となる先端は斜めにカットされているものの、スピーカーのRに合わせて常に面で支えるのは卵形ゆえ恐らく不可能で、スピーカーの設置角度を上下にどう工夫してみても点に近い形で接触する事になります。

そのままでも使用上不都合はありませんが、気分的に安心感が無い事と、不意に手を付いてしまうなど外的要因で力が加わった際スピーカー本体にキズが付いてしまう可能性がある為、間にフェルトを挟む事にしました。

先日からホームセンターへ立ち寄って色々吟味していたのですが、ゴムやウレタン等の特殊素材は直ぐに見つかれど、黒いフェルトの希望する寸法のものに出会えず時間が掛かっておりました。このての素材は椅子やテーブルの足の裏に貼るフローリングキズ防止グッズとして売られているものですが、その殆どがベージュ系で黒となると途端にサイズが大きくなったりフェルト表面に滑りを良くするためのコーティング加工がされているんですよね。私が欲しいのは純粋なフェルト生地のものなので、どうしても黒が欲しければ大きなシート状のもの(それなら黒が売っている)を購入し好みのサイズにカットしようか...と考えていたところ、今日たまたま東急ハンズで私のスタンドカラーにピッタリと思われる ”こげ茶” を発見した為飛びついて購入してきました。

気になる厚みは2.5mm。今回の用途では二つの面に跨がって貼り付ける関係上あまり厚すぎると変なテンションが掛かり粘着力次第では剥がれてきそうですが、1パッケージで16個も入っていますから剥がれたら貼り直せばOKですね。

360円のお買い物ながら満足度の高い仕上がりになりました。これでスピーカー本体にキズを付けずに大事に使えます。

diary6227 diary6228

奇麗に着陸できるか

Posted on 2015/12/26

diary6225

10月くらいからは平日も休日もスケジュールが詰まっていてどこか気持ちが落ち着かない日々を送ってきましたが、ここにきてようやく一息つく事が出来ました。先月中旬に送られてきて受け取れずにいた ”マイナンバー” も今日ようやく市役所まで取りに行く事が出来た次第。

それもこれも私の性格が関係しているんですけどね。予定より早く終わったから次!っていう考え方が無く、締め切り日ギリギリまで取り組んでしまうので色々並行してしまうのです。1日早く仕上がったとしても、一応最終日にもう一度見直して!という具合に。それで結果が少しでも良くなるのならその1日は有意義なものですし、その1日のおかげで方向性がガラっと変わる事もあるかもしれませんから、何事においても短期集中型で終わらせるという考え方はしないようにしています。

それが今年はそろそろソフトランディング。こんなにゆっくりした時間を過す週末は久しぶり。あと2日は仕事を残していますが何かに追われるように過すのは昨日まで。気が抜けてしまう陽気な週末。

模様替えの日

Posted on 2015/12/25

diary6224

聖なる夜なんて言われる日もあっという間に通りすぎて、今夜から街のデパートやショップではお正月仕様に急ピッチで模様替えされるのでしょうね。毎年の事ながらたった1日でよくもまあガラッと雰囲気が変わるものだと感心させられます。

クリスマスの夜にショーウィンドウの中に人が入って飾り付けを外している姿を見た事がありません...。

1週間後は2016年です。余裕が出来たら○○をしよう...なんて甘い考えは年々通用しなくなってきました。いつからでしょう?計画を立てなければ何事も実行出来なくなったのは...。

今年は暖かいクリスマス・イブ

Posted on 2015/12/24

diary6223

皆さん大きめの靴下は準備したでしょうか? 私にはちょっと早めのサンタが来てしまったので間違ってもう一度来たりはしないでしょうが、念のため伸び伸び大きめサイズの靴下を枕元において寝ようと思います。

そういえば今年は山下達郎さんの「クリスマス・イブ」がCMで使われていますね。近年聞いていなかった気がするのでちょっと昔に戻れたようで嬉しいです。Merry Christmas from Tokyo.

現在のサンタさん

Posted on 2015/12/23

diary6222

こういうのは見栄えが全てだと思うのですが若干斜めっている気がします...。しかもその分だけちょっと右にオフセットして置かれているのはただの偶然でしょうか? きっと何かしらの理由があるのでしょうね。

昔はクリスマスといえばイブの夜が一大イベントのように感じられたものです。でも最近は今日の天皇誕生日がイブイブとして上手く活用されているのではないでしょうか? スーパーのお総菜コーナーはチキン山盛りでした。

今年もGoogle mapではサンタさんの居場所が確認出来るようになっていますね。Google mapを開いたら、検索ウィンドウで「サンタ」と入力すると現在の居場所が表示されますよ。

私が指折りに好きなアーティスト

Posted on 2015/12/22

ネットワークオーディオを導入して以来自宅で音楽を聴く時間が増えました。ヘッドホンは頭の中に音場が再現されるのに対し、スピーカーによる音出しは自分の正面に音が定位するのでステレオソースを聴くなら基本となるリスニングスタイルだと思います。5.1chサラウンドなどはある程度位相を無視した聞き方なので純粋にハイファイサウンドを楽しむという意味では少し方向性が違います。私が思うに今後もステレオソースをステレオスピーカーで流すリスニングスタイルは不動だと思いますね。

新しいネットワークプレーヤーと新しいスピーカーのコンビネーションで最近またハマっているアーティストがカナダ出身のシンガーソングライターAmanda Marshall。

彼女の歌唱力の高さから10数年前からのファンでありますが、曲の良さやパワフルなボーカルの魅力もさることながら、CD音源がとてもバランスよく、音としても楽しめるのが特徴です。残念ながらたった3枚のアルバムを残しただけで今は活動を休止しているようです。世界的に見ても復活してほしいアーティストナンバーワンであるのは多分私だけではないはずです。